美容に役立つホッテントット

ホッテントット|ぼくらの役立つ情報まとめ

今は女子だけでなく、男性が脱毛する時代なんですよね。

 

男性専門のメンズ脱毛サロンだけでなく、男性の医療脱毛をする専門のクリニックがくえんどんどん出てきていますし・・・これからは男性脱毛クリニックが増えるでしょう。

 

すでに男性の予約でいっぱいの脱毛サロンやクリニックが多いのです。

 

特に東京では、ビジネスマンから学生まで、脱毛がくえん人気です。

 

東京にはヒゲ脱毛ができるクリニックやメンズサロンが沢山出来ていますが、今や地方都市にも女性の脱毛エステのようにどんどん出店されれています。

 

それだけ無駄毛で悩む男性の需要が全国におおいのでしょう。

 

一番人気はやはりヒゲの脱毛ですが、手足の毛が不潔感を持たれるということで、ビジネスマン二も広がっています。

 

欧州のサッカー選手なんて、VIOの脱毛をしている人が大半だとか・・・

 

もはや毛深い男が男らしいと感じられる時代は終焉しているのですよね。

続きを読む≫ 2017/11/15 14:40:15

まつげといえば、マツエクというぐらい、大人気でしたが・・・最近は下火です。

 

まつげ美容液のほうが人気が出てきているのでよね。

 

まつげ美容液にもたくさんの種類が出てきていて、どれを選んだらいいのか悩むほどです。

 

私は、まつげ美容液ランキングサイトなどで人気や効果を調べてまず購入して、自分で使ってみてよさそうなものを選んでいます。

 

マツエクがだんだん下火になったのは、たぶん一番の原因は、まつげが痛んじゃうせいだと思います。

 

下手な店でやってもらうと目を傷めるリスクとかあるっていうのも原因かと思うけれど・・・

 

やっぱり自分のまつげがどんどん抜けてしまっているとか、減ってしまっているとかいうのがまつ毛美容液を選ぶようになるのだと思います。

続きを読む≫ 2017/10/31 16:09:31

まぶたに二重の筋を付ける目的ではアイプチでの癖付けが欠かせませんが、二重瞼にするには、マッサージも必要だそうです。

 

ではどんなマッサージをしたらいいのでしょうか? 自力で二重瞼にしたという方にマッサージ方法を教えてもらいました。

 

マッサージ方法

奥二重や一重まぶたを自力で二重まぶたにするには、アイプチを使いつつマッサージも必要です。

 

まず、指でまぶたに筋を付ける目的で始めます。

 

爪で付けるのは、傷が付く恐れがあるので厳禁です。

 

両手をグーの形にして親指を立てます。

続きを読む≫ 2017/10/30 16:43:30

ショートのメリットは色々ありますが、活発に、活動的に見えたり、少し幼くなって若く見えりします。

 

イメージチェンジしたいとか、服に合わせたいとか、ちょと若返りたいとかで、髪を切ろうかなと思っても・・・

 

ロングにしている人ほど、勇気がいります、切ってから公開したら・・・と考えてしまうものですからね。

 

私も良く躊躇しました。自分に似合うか分からないし不評だったらと考えると、のですてしまったのです。

 

そんな時に気が付いたのがウィッグをつかうという方法で、皆さんにもぜひおすすめしていほうほうです。

 

フルタイプのショートウィッグがあれば、かなりのロングでも全く問題なくショートにあっというまに変身できます。

 

ウィッグであれば、カラーもスタイルもちょっと挑戦してみる気になれると思いますよ。

続きを読む≫ 2017/10/30 16:30:30

多くの女性があこがれているのが、ぱっちりした二重まぶたの目ですよね。二重まぶたにする方法は、実はたくさんあったりします。

 

一番コストがかからないのは、自力で二重にする方法ですが・・・

 

それでもなんのグッズもなしにというのは、困難かもしれません。そこで考えたいのが、二重にする化粧品です。

 

二重にする化粧品にも2種類の方法があります。それは、アイプチなど、糊付けしたり、テープで接着したりして、

 

一時的に二重にする方法と・・・

 

日常的に二重のラインを癖付けして、二重にしてしまおうという方法です。

 

この場合、その人の瞼の状態にもよると思いますが、二重まぶたを強制的に、機械的な癖付けで作ろうとする、

 

二重まぶた形成器というものも登場しています。

 

こういった方法で二重まぶたにできれば、それに越したことはありませんが・・・

 

できたとしても、何年も時間がかかるかもしれませんし・・・

続きを読む≫ 2017/09/30 16:23:30

婚活はもはや一時的なブームでな、就活のようなあたりまえの存在になりつつありますね。

 

子供が減ってしまっているのも、結婚できない人が増えているからです。

 

交際もなし、独り身の人がふえているのもかなり深刻だと思います。

 

男性の場合、日本経済の低迷などで、収入格差がひろがって、とても結婚できる状況ではない家計を維持できないという不安から消極的になっていると思います。

続きを読む≫ 2012/01/23 11:07:23

目の下たるみを自力で取る方法について書いてみたいと思います。

目の回りには、輪のようになっておおっている筋肉があります。

そしてそれを上から引っ張り挙げているおでこあたりからの筋肉があります。

この筋肉を意識して、顔のエクソサイズをすると、効果的です。

続きを読む≫ 2012/01/15 11:51:15

よく女性は恋をするときれいになるといわれますが、これは恋をするとおる問がたくさん分泌されるようになるので、科学的な事なのです。

 

だったら、ホルモンが低下して、老化していく中年以降も、恋をすれば若返り老化対策になるということになりますよね。

 

肌の老化対策に、恋をするというのもいいかもしれませんよ。

続きを読む≫ 2011/10/07 11:22:07

しわやたるみは、肌の老化対策をおこなっていると、どんどんひどくなってきますが・・・

 

ある程度の老化は仕方がないものです。

 

ただ、しわやたるみは、筋肉のこりでできやすくなるという原因もあります。

 

筋肉の動きがわるくなって、表情をつくるときに、うまく動かないので、そのためにしわができてしまうということもあります。

続きを読む≫ 2011/09/15 11:34:15

ちまたでは金が高騰していますが・・・純金糸を顔に埋め込むという若返り美容整形の方法があります。

 

これは、文字通り、純金の糸を針で通すようなものです。

 

同じ糸を使う美容方法で、フェザーリフトと言うものがありますが・・・

 

この場合は、糸でたるみを引っ張りあげるというものなのですが、金の糸の場合は、その若返りのメカニズムがことなります。

続きを読む≫ 2011/09/14 15:32:14

なんでも100歳以上の人に少ないのは、糖尿病だといいます。

 

つまり、糖尿病になると、長生きできないということだと思います。

 

糖尿病になると寿命が10年は縮むらしいです。

 

糖尿病の一番の原因は、カロリー摂取とインシュリンですから、このへんからも、カロリーを3割カットすることで、

 

サーチュイン遺伝子が働き、若返りできるということに関係死そうな気がします。

続きを読む≫ 2011/09/12 14:53:12

最近、よくisp細胞のニュースが報じられます。先日も、アルツハイマー患者の脳細胞から、isp細胞をつくる事に成功し、治療の進歩につながると報じられました。

 

美容の世界でも、細胞レベルでの若返り実験はされているようです。

 

乳歯や頬の粘膜などから幹細胞を取り出して培養し、しわなどに注射することで、しわが消えてしまうような実験がされています。

続きを読む≫ 2011/09/12 12:13:12

フェイスリフトは、額からアゴにかけてほおやこめかみなどの、「しわ」「たるみ」を引っ張り上げたり、盛り上げたりする事で若返りを図ろうとするものです。

 

この方法としてはヒアルロン酸注射などの注入で盛り上げるという簡単な方法もありますし、

 

高周波や光を利用したサーマクール、フォトフェイシャル、ポラリス、タイタンなどと呼ばれる、皮下組織を盛りあげてくれるコラーゲン生成を促せる方法があります。

続きを読む≫ 2011/09/11 12:00:11

コスメデコルテという言葉があり、最近になって知ったのですが・・・コスメとは化粧品を意味し、

 

デコルテとはファッション用語で胸元の広く空いた衿を指し、首筋から胸元を大きく誇張したファッションを指すそうなのです。

 

つまりコスメデコルテとは首筋から胸元を良く見せるために、その部分にお化粧をすることなのだそうです。

続きを読む≫ 2011/09/10 11:53:10

肌の老化対策にもなりますし、毛穴の手入れは、美肌にみせるためには重要です。

 

毛穴につまった汚れは、毛穴を広げ、それがつながると小皺になります。

 

ぶつぶつとした感じに見えてしまうのは、特に鼻まわりの毛穴のよごれですね。

 

毛穴対策としては薬局などでパックを購入して行うこともできますが、

 

あまりに手入れをしておらず、ひどくなってしまっている場合は、

 

エステで一度きれいにしたから、それを維持できるように自分でつづけるというのがいいと思います。

続きを読む≫ 2011/09/09 11:44:09

女性はもちろんのこと、男性も若返りたいという願望はあります。

 

とくに米国では、男性の美容整形が急増しているとか・・・

 

日本でも、男性専門の美容サロンができ、脱毛や肌の手入れなどをする人が増えましたが、まだ、若返り美容整形というのはあまりみみにしませんが、けっこう需要はあるのではないでしょうか・・・。

 

日本では、まだあまり男性が若返りの悩み相談できるような場所はないですね。

続きを読む≫ 2010/12/03 11:32:03

「寿命●のばすワ●百科」で紹介されたふすまクッキーダイエット体験談で、食べるだけで痩せていたのをみて、

 

私も私もと思った人がおおかったらしく・・・当時店頭から、ふすまが消えてしまったとか・・・

 

のふすま、聞いたことが内人の方が多いとおもいますが、ようは、小麦の皮で、普段はたべずに捨ててしまうものです。

 

お米でいうと、ようするに、精米したときにできる粉のようなものです。

 

これには、食物繊維と栄養素が含まれていて、ふすまで作ったクッキーを毎食食べるだけで痩せるというものです。

続きを読む≫ 2010/12/01 16:21:01

TVで取り上げられていたダイエット体験談について、とても興味をもっています。

 

なんでも、酵素飲料を飲んで、腸内環境を整えることで、免疫力が高まり、肌が若返るというものです。

 

肌荒れは、腸内の悪玉菌による毒素によって起きることがおおよといわれていますので、これはとても効果的な気がしました。

 

おまけにダイエットにもなるとなれば、これは見逃せません。

続きを読む≫ 2010/11/30 16:13:30

女性特有の疾病というとなにが浮かぶでしょうか?女性ならではのがんではないでしょうか?

 

 

例えば、多くの人が発症するようになった、乳ガン、乳ガンになれば、治療費や入院費用は当然大きな負担になります。

 

 

ただ、それらは、いっぱんの医療保険菜、がん保険に加入していれば殆どカバーができるでしょう。

 

しかし、治療費や入院費用以上に必要になる費用も実はあります。

 

放射線治療で抜け落ちてしまった髪の毛をカバーするためのかつら、乳房を切除してしまったさいの、乳房再建のための美容整形手術・・・。

続きを読む≫ 2010/11/30 16:05:30
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る