髪を切る勇気が無かったらウィッグがいいよ

ショートのメリットは色々ありますが、活発に、活動的に見えたり、少し幼くなって若く見えりします。

 

イメージチェンジしたいとか、服に合わせたいとか、ちょと若返りたいとかで、髪を切ろうかなと思っても・・・

 

ロングにしている人ほど、勇気がいります、切ってから公開したら・・・と考えてしまうものですからね。

 

私も良く躊躇しました。自分に似合うか分からないし不評だったらと考えると、のですてしまったのです。

 

そんな時に気が付いたのがウィッグをつかうという方法で、皆さんにもぜひおすすめしていほうほうです。

 

フルタイプのショートウィッグがあれば、かなりのロングでも全く問題なくショートにあっというまに変身できます。

 

ウィッグであれば、カラーもスタイルもちょっと挑戦してみる気になれると思いますよ。

外せば直ぐに元に戻せますから、普段は挑戦しずらいヘアスタイルに挑戦できますよね。

 

また、美容院代よりも安くウィッグが手に入りますので、コストもそんなに気にしないでいいと思います。

 

国産のフルウィッグでも3千円台から手に入りますので、美容院代よりずっと安いですね。

 

冬は、ショートにすると首元は寒いですが、マフラーしておけば、頭自体はもともとロングなので逆に暖かいです。

 

ただし、夏はさすがにフルウィッグは暑いですから、なつは、エクステ的な部分ウィッグの方がお勧めです。

 

もちろん、ロングからショートに変身するには、フルウィッグでないと無理ですけれど。