暮らしとマネー記事一覧

日常生活における節約術に欠かせないのが、100円ショップの存在です。200円ショップなんていうのもありますね100円ショップに登場によって、様々な日用品が極めて安価で購入できるようになりました。食糧品まで出ています、また訳有り品ショップなんてものもありますね。安いものを買うというのは、最も簡単で実感の出る節約術ですよね。ですが、質の面では普通のお店で売ってあるものにはかないません。例えば、鍋なんか...

家の建て替えよりも、耐震補強をしてリフォームをする方が費用はかからないでしょう。そのリフォームのついでに、太陽光発電でオール電化住宅にしてみてはどうでしょうか?オール電化といっても、エコキュートやIHクッキングヒーターなどの導入だけでなく、太陽光発電も取り入れることが、節約につながります。もちろんそれだけオール電化リフォーム費用がかさむ訳ですが・・・長い目で見れば、かなりの節約になると思います。特...

今の収入に満足している人もしていない人も、更なる副収入があれば嬉しいですよね。そのひとつとして資産運用という方法があります。今やオンライントレードで自宅にいながら誰でもホームトレード出来る時代で、投資による資産運用も気軽に始められるようになっています。ただ逆に資産運用といってもたくさんの投資商品がありますし、それぞれ特徴も違ってきますので、選択肢が多い分色々と迷うことでしょう。世界的に不景気と言わ...

ガス代は、意外と馬鹿にならない金額を消費します。全く自炊しない一人暮らしであれば、縁のないものかもしれませんが、毎日料理する一般家庭では、ガスを使用する機会は多いでしょう。ガスの使用自体、節約術の一種と言えます。外食するより自炊する方が安くつきますし、飲み物にしても、缶やペットボトルの商品を買うより、袋詰めティーバッグを買って煮出しする方が圧倒的に安上がりです。いずれも、ガスを使用します。ただ、せ...

電気代の節約で、かなり素人とプロの差が出るのが、冷蔵庫です。冷蔵庫なんてどこに節約術の要素があるのか、と思う方は多いでしょう。しかし、実はこの冷蔵庫こそが、電気代節約術の鍵を握るところなのです。まず、冷蔵庫には基本的に満杯になるまで物を詰めることはすべきではありません。そうする事で、庫内の空気の循環が悪化し、電気を消費する量が増えてしまうのです。一年間ずっと満杯のままでいるのと、ある程度ゆとりを持...

在宅で副収入を稼ぐという方法はとても需要がありますが、悪徳な内職商法もはびこっているので、あまり報酬の言い話には乗らないようにして欲しいと思います。データ入力というと、担架が低くあまり収入にならないように感じるかもしれませんが、年収400万を越える場合もあるとか・・・ただし家族でやっているとかいう人の場合ですし・・・それだけ入力スピードも在宅仕事をする時間も十分あるという主婦の場合ですがね。しかし...

100年に一度の金融危機ということでとりだたされています。沢山の投資かが、大きな損失や含み損をかかえて、新たな投資ができなくなっていて、株価も大きく下げました。日本もかなり景気後退煮は言っていて、大きな影響を受けています。しかしここ数ヶ月、日本国内では、どんどん証券会社の新規口座が増えていて、国内の個人投資家の、株式は圧倒的な買い越しとなっています。下げているのは、これまで6割りを締めていた海外の...

生活して行く上で、現代社会ではどうしても避けて通れないのが、お金を借りるという行為ですね。よほどの資産家でなすかぎり、全てを現金で支払う、一括で支払うということはないでしょう。一番大きなものはたいていは、マイホームを手に入れるための住宅ローンでしょう。つぎに考えられるのが、自動車ローン、そして、お子さんがいる家庭では、学費の工面のための教育ローンなどでしょう。政府系の教育クローンが半分以上をしめて...

先進国の日本で、原発がとまった影響で電力不足・・・なんてことがおきています。こういう自体になると、太陽光発電住宅の人がうらやましいですね、停電でも日中は電気がつかえる訳ですからね。ただ、古いタイプの太陽光発電では、自立運転ができないとか、つまり外部電気がないと、付帯設備が稼働できないので、停電すると、発電できないと言う事らしいです。まあ最近のものはたいてい自立運転できるようですが・・・・それがなけ...

今、相次ぐ食品偽装問題や農薬混入などのニュースで食に関する不安が大きくなってきています。そのせいもあって家庭菜園を始める人が多いようです。何より家庭菜園で自分で作った食べ物程安心できるものはありませんし、家族や子供の健康を考えるとこれほどいい事はありませんね。家庭菜園と言っても、プランターを利用して簡単に初心者でも作る事のできる野菜などもたくさんあります。いきなり畑を用意してなどは無理でしょうから...

食費を抑えるための節約術として、食材のグレードを落とすというのはスタンダードな方法ですが・・・どうしても、中国産にいくことになるので、職の安全という不安がつきまといます。そこで今流行の家庭菜園なんてどうでしょう。自分で作ったものほど安心なものはありませんよね。家庭菜園といっても、全くの素人が、いきなり畑を借りて行いほどの四両グないでしょうし、そんなにかんたんなことではないので、ベランダ菜園やプラン...

日々の生活の中で、意外と節約術に組み込めるのが、金融系の出費です。というのも、何気なく使用しているATMを始め、金融系には結構無駄が多いからです。そこを極力省いていく事で、結構馬鹿にならない金額が浮きます。まず、ATMの利用についてです。銀行でATMを利用して現金を引き落とす場合、時間帯によっては手数料が発生します。この手数料を無料にする方法があるのです。月に1、2度しか利用しない人でも、年間にす...

知人が結婚することになったので、ぜひ結婚祝いをしたいと思ってるんですけれど、こういうのって思った以上に難しいですね。実は、ずっと一人でいらした方で、どちらかと言えば晩婚なので、あまり若い人が好むようなものは避けたいんですよね・・。アンティーク時計・・・うう〜ん、時計はすでにお持ちでしょうし、好みもありますよね。もはや育児書という年代でもなさそうだしな・・・。祝い金・・これも会社からのギフトというな...

内職のような在宅仕事、アルバイトなどまたは、在宅でも収入につながっていくようなビジネスをお探しですか?在宅のビジネス、いわいる自宅開業するのならば、オークションで稼ぐというのはどうでしょう・・・たとえば、オリジナルの商品を作って販売するというのはどうでしょう。コスプレ用品、フィギュア、アクセサリー、小物など、オリジナリティーあふれる手作り品が、意外と高値で売れているようですよ。価格競争もないので、...

今、リストラや派遣の契約解除などの問題で金銭的に非常に苦しい世の中です。だからこそ、会社に頼っていられないと開業する人が増えてきています。在宅仕事ができれば、勤めながらでも、副収入から始めることができますよね。開業と言うと膨大な費用がかかると考えるのが普通ですが、ネットで稼ぐ方法をとれば、少ない資金で色々な可能性が広がりますね。たとえば、ネットショップ開業などならば店舗を構えないので家賃などの経費...

ここ最近、雇用不安が広がっていますね。派遣社員の契約解除や正社員のリストラまで大変な事になっています。給与が増えない、年収が減るということで、パートや日雇いバイトなどで、家計を支えようと言う努力をしているご家庭もおおいと思いますが・・・そのようなアルバイト、パートなどの需要も減っていきそうで、収入を得る機会がすくなくなっていく不安も出ています。少子高齢化で労働者が減ってしまうもんだいがありますので...

家に居ながらショッピングというスタイルがかなり増えましたが・・・子どもが小さいとか、色々時間がとれないとかでショッピングに出られないという仕方なくという方もいると思います。通販の購入で困るのが、ファッションで、その中でも特に靴です。色やデザインなど、実際に届いたらイメージと違うなんてのは当然ありますが、その程度ならまだ我慢の使用もありますが・・・・サイズがあわないと言うのはどうしようもありませんよ...

内職、アルバイトなど自宅で仕事ができるものならば、週末や空いた時間に収入を得る事が可能ですが・・・実際にそんなに簡単に自分に合うような在宅仕事はみつからないと思います。逆にへんな悪徳商法などにかかってしまうのがせきのやまのような気もします。自宅で収入を得たいのならば、教室ビジネスなどがいいのではないかと思います。自宅を教室にして塾開業などするのはじつはとても簡単で、FCなどに加盟しなくともできます...

自宅開業を始めた場合、注意しなければならないのは、在宅副業程度といえども、確定申告の対象となることです。最近は特に、ネットで収入を上げているひとに、税務署も目を光らせていますので、少しでも収入があったら、確定申告を意識しましょう。もちろん、収入にもよりますので、金額的には申告の義務のない場合もありますがね。ただし、ビジネスを始めたら、誰でも個人事業主開業ということになり、個人事業開業届けを出さなく...

過去最大規模の住宅ローン減税が適用されるということで、大きな期待をもって今か今かと待ちわびている方もおおいでしょう。すでに物件探しを始めている人もいるようです。マンションなど特に大きく下落していますから、物件選びも楽しいことでしょう。ただし、住宅ローン減税を適用させるためには、確定申告をする必要があるのです。何やらゴチャゴチャと必要な書類やらに辟易してしまいそうですが、確定申告と住宅ローン控除はき...

米国初のサブプライムローン問題で、この不況で、ものすごーくマンションなどが売れなくなっているようで、かなり値が下がって着てきます。すでに購入してしまった人には悔しい話でしかありませんが・・・これからマイホームを手に入れるという考えのある筆にはナイスなタイミングでしょう。なんといっても、最大10年間で600万円の減税ということで導入されるようですから、期待は大きいです。1月からの入居という設定のよう...

日常生活の中で、特に節約術として抑えておきたいのが、消臭の節約術です。特に夏場は台所から生ゴミの腐った匂いがしたりして、それが客間まで漂ってしまうなんて事も十分ありえます。よって、客間を中心に多くの部屋に消臭剤を置くとなると、何気に結構な額が掛かりますよね。また、玄関に関しても、靴の嫌な臭いが充満してしまっている家庭は結構あります。お客さんを最初に出迎える玄関でそんな臭いがしていると、来訪してくれ...

日常生活の中で、最も節約術を活用できるのは、やはり食費でしょう。家賃を値切ったり保険料を値切ったりはできないですから、節約できるところは限られてきます。一番その余白があるのが、食事、すなわち食費です。まず、ありきたりな物としては、食事のグレードを落とすというものがありますよね。食材をワンランク安いものにし、調味料もランクを落とし、外食は回数を減らす。安売りを活用する。こういった所は、誰もが実践する...

冷房と比較し、暖房はそれほど節約術において語られる事が多くないかもしれませんが、暖房に関してもかなり節約が可能です。まず、こたつについてですが、こたつは通常掛け布団のみですよね。そこに敷き蒲団や毛布を併用する事で、一気に温度が逃げにくくなります。よって、温度を下げでも快適な暖を取ることができるのです。また、夜寝る時に関しても、エアコンを極力使わないで済む方法はいくつかあります。スタンダードですが、...

かわいがっていた姪っ子に最高のプレゼントを幼いころ、良くオシメを変えてあげていた、あの泣きべその姪っ子にベイビー誕生・・。もうそんな年になったのか・・。まだ子供だと思っていたのに・・。さて、出産祝いは何にしよう。できれば、値段云々でなく、心をそのまま伝えられるような、最高のプレゼントをしたい・・・。おむつやベビー服という路線もあるが、たぶん、ほかの連中も贈ってるだろう。あんまりだぶついてしまっても...

水道というのは、意識しなければ限界まで蛇口をひねるものです。勢いよく水が飛び出す方が気持ち良いですから。特に夏場は、そういった傾向が強く見られます。しかし実際には、かなりの水の無駄づかいがそこから生まれます。これを意識して変えていくのは少々難しいかもしれません。そこで、まず実施したいのが、蛇口をこまめに止める事。歯を磨く場合は、まずコップに水を入れて、止める。コップの水がなくなったらまた蛇口を捻っ...

年金にはだいぶ不安をかき立てられるニュースが多く流れていますが・・・もしもし、年金だけでは十分な、老後の生活が確保されないという不安がありませんか?老後必要な資金は1千万円にも及ぶという資産もあります。介護保険制度も始まっていますが、それだけでは十分な介護は受けられないとか・・・もし自分が介護を必要とする要になった場合、有料介護施設や、老人ホームなどへ入る費用などが心配です。子供世代への負担はなる...

日常生活の中における節約術が最も活かせるのは、電気代かもしれません。電気というと、一見私達素人にはどうしようもないと思われがちですが、節約のプロに言わせれば、電気代ほど簡単に浮かせられるものはない、ということだそうです。では実際にどのような節約術があるのか、ご説明致しましょう。まず、誰にでもできる節約術からご紹介します。一番単純なのは、使わない電気コードを抜いておく、という事です。テレビやエアコン...

電気代を節約する節約術では、照明に関しても考慮すべき点が多々あります。比較的電気を食う量が少ないと思われがちな照明ですが、この照明をどうするかで結構な額を節約できたりします。まず、基本的なところとしては、使わない部屋の電気は消す。これだけで年間数百円の節約にはなります。そして、次に電球のワット数です。照明器具には指定のワット数がありますが、それ以上だと問題があるものの、それ以下であれば問題なく使用...

貴重な時間に在宅副業をしている人にとって、その時間帯に3時間も停電となれば、これは結構痛手です。また注意しなければならないのは、PCを使っている時に停電して、HDD故障を招くことです。HDD修復、修理にはかなりお金がかかりますから、停電の情報はしっかりと頭に入れた置かないと、かなり痛い出費になります。それに備えて、ノートPCで仕事をするようにした方がいいかもしれない。バッテリーのあるノートPCなら...

収入UPを半ルのと同時に、節約もしていかなければなりませんね。一般的な節約方法は色々あります。待機電力カットとか、水洗トイレの水を節約とか・・・家計簿をつけるとか・・・最近は独身男性も自分でお弁当を用意するということで、ビジネス鞄に入るお弁当箱などが出ているとか・・・これも世相を反映していますね。それぞれみなさん色々な節約術をお小なっていることと思います。ただもう食費や生活必需品を節約するには、あ...

内定取り消しが沢山でました。新規の採用がかなり絞られていて、就職が難しくなっています。今の日本の現状では、新卒で就職できないと・・・そのまま派遣社員として、ずっといってしまうことがけっこうああるのでとても心配になると思います。派遣社員、契約社員に一度なってしまうと、正社員にしてもらうのはとても困難です。いつ契約解除になるかもしれません。正社員になっても、けして安心はできず、いつリストラされるのかわ...