100円ショップで節約

日常生活における節約術に欠かせないのが、100円ショップの存在です。

 

200円ショップなんていうのもありますね

 

100円ショップに登場によって、様々な日用品が極めて安価で購入できるようになりました。

 

食糧品まで出ています、また訳有り品ショップなんてものもありますね。

 

安いものを買うというのは、最も簡単で実感の出る節約術ですよね。

 

ですが、質の面では普通のお店で売ってあるものにはかないません。

 

例えば、鍋なんかは極めて薄いですし、お皿も割れやすいです。

ですから、料理にこだわる、洗い方が荒い人にとっては、逆に無駄な出費になる可能性もあります。

 

1年で通常なら1枚で良い皿を3枚割ってしまい4枚購入したとなれば、400円のお皿を購入した方が質の面でお得ですよね。

 

また、洗剤一つを取ってみても、いかがわしいメーカーの洗剤だと、結構な量を使わなくては汚れが取れず、単に薄めているだけというものも目立ちます。

 

電池にしてもそうです。100円ショップで最も人気の高い商品は電池だそうですが、中にはすぐ切れてしまう電池もあります。

 

こういった商品を見極められないと、逆に100円ショップで損をしてしまう事だってあります。

 

十分気をつけた上で、100円ショップを有効利用できるようにしましょう。

 

まず100円ショップで買い物する上で一番確実なのは、他のスーパーなどに置いてある商品を買う事です。

 

そうすれば、質の面で心配する必要はないでしょう。その上でスーパーより安い商品を買えば、立派な節約術となります。

 

また、意外と良いのが、インテリア商品です。

 

インテリア商品は、壊れる機会も特にないので、デザインに特化した買い方ができます。

 

100円ショップには結構良いデザインの商品があるのです。

 

一番賢いのは、それを材料として、自分で加工して、オリジナルアイテムを作ってしまうことですね。

 

最近は、収納術などでも100円ショップの材料を利用して作ってしまう方法を取り上げていますね。