結婚祝い

知人が結婚することになったので、ぜひ結婚祝いをしたいと思ってるんですけれど、こういうのって思った以上に難しいですね。

実は、ずっと一人でいらした方で、どちらかと言えば晩婚なので、あまり若い人が好むようなものは避けたいんですよね・・。

アンティーク時計・・・うう〜ん、時計はすでにお持ちでしょうし、好みもありますよね。もはや育児書という年代でもなさそうだしな・・・。

祝い金・・これも会社からのギフトというならともかく、個人が差し上げるのにはどうでしょう?
こんな風に考えていくと、差し上げる物がないですね。

出産祝いのときにみつけたオリジナル絵本というのに思い出しました。内容を見て、「これだ!」って思いました。

その中で、「ウエディングブック」というのがあるんですね。

結婚する本人達のj情報、たとえば、二人で行った喫茶店、出会いの場所、初デートの場所などなど、二人に共通の情報や、お互いに伝えたい愛のメッセージを盛り込んだストーリーブック、もちろん主人公jは本人達そのものです。

これなら、きっと喜んでくれるでしょう。なんだろうと思って開いてみたら、思いがけないサプライズをそこに発見できるというおまけつき。

今現在、同じく結婚祝いに悩んでいるなら、これはオススメですよ。