節約と見直し

収入UPを半ルのと同時に、節約もしていかなければなりませんね。

一般的な節約方法は色々あります。

待機電力カットとか、水洗トイレの水を節約とか・・・家計簿をつけるとか・・・

最近は独身男性も自分でお弁当を用意するということで、ビジネス鞄に入るお弁当箱などが出ているとか・・・これも世相を反映していますね。

それぞれみなさん色々な節約術をお小なっていることと思います。

ただもう食費や生活必需品を節約するには、ある程度の限界が来ているころではないかとも思いますので、別の方法も考えてみてはどうかと思います。

ひとつ注意が怠っている部分として、保険についてはどうでしょうか?

以外と、無駄な保障や、ダブっている保障がついていたりするものですから、保険の見直しで月々の支払いを減らす事ができるかもしれません。

節約だけでなく、保障の確認といういみでも、生命保険の見直しやがん保険の見直しはとても重要だと思います。

ただ自分で保険を見直すのはかなり面倒ですし・・・保険の種類は多く、特約もあり、すべてを把握するのは困難ですから・・

一人で見直して、いざというときのリスク保障が足りなくなってしまったというのではもともこもありませんし・・・逆に保険の見直しで損をしてしまったということもありますので、専門家に相談したほうがいいでしょう。

専門家といっても、無保険会社の営業マンではなく、総合的に各社の保険を取り扱っているところとか、ファイナンシャルプランナーなどがいいでしょう。

ファイナンシャルプランナーならば、家計の総合的な悩み相談もできると思います。