ローン、キャッシング賢く借りて、節約しよう

生活して行く上で、現代社会ではどうしても避けて通れないのが、お金を借りるという行為ですね。

 

よほどの資産家でなすかぎり、全てを現金で支払う、一括で支払うということはないでしょう。

 

一番大きなものはたいていは、マイホームを手に入れるための住宅ローンでしょう。

 

つぎに考えられるのが、自動車ローン、そして、お子さんがいる家庭では、学費の工面のための教育ローンなどでしょう。

 

政府系の教育クローンが半分以上をしめていましたが、民業圧迫ということで、所得制限が厳しくされ、民間の教育ローンが今沢山売り出されています。

 

つぎに、自営業や、こりから起業する人は、事業ローン、ビジネスローンといったものを利用することでしょう。

 

新規開業融資や、設備投資、さらには、運転資金のつなぎ融資など、小口のものから、大口ローンまで、色々な融資を必要とすることでしょう。

 

またもっと小さなところで言えば、生活費が大変ということで、ちょっとした借り入れで、キャッシングをすることもあるでしょう。

 

とくに最近はネットキャッシングや無利息キャッシングなど、誰でも簡単にお金を借りられてしまうので、注意も必要です。

 

ちょっと我慢すれば、無駄な金利などは支払わなくてすむのですから、あまり安易な借り入れは避けましょう。

 

どうしても必要な資金は、政府系の金融機関ならば低金利ですので、なんとかなると思います。

 

返済ができなくなって、多重債務者・・・そして破産宣告などという道はけしてたどらないようにしてくださいね。